nanogram*

お三味線お稽古日記
by nano_nanoa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

結局五郎はどこに・・・

五郎時致を聞いていると
最初は大磯の郭に通ってるはずなのに
しばらくすると舞台は吉原。
そして最後は花のお江戸は浅草。
(まぁこれは浅草で開帳やってるよっていってるだけなんだけど)

なんかすごく歌舞伎っぽい。そんなこと気にしてたら芝居なんて
見られないよ。ってことでしょうね(笑)
この演目は浅草の開帳に当て込んで上演されたそうですが
そういうところからも歌舞伎は庶民の生活の一部だったんだなと思います。
今で言うCMみたいなものですね・・・
200年後、今の最新のCMソングを
古典として●●の宣伝のために使われてましたとかいって
お稽古したりする人たちがいるのかもと思うと
おかしくなってしまいます。

明日は(もう今日か・・・)
「杵屋五吉郎の会」にいってきます。
晴れたらがんばってお着物で行こうかな♪
[PR]
by nano_nanoa | 2007-02-10 00:51 | 三味線