nanogram*

お三味線お稽古日記
by nano_nanoa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

五郎時致 お稽古7回目

十八年の天津風いま吹き返す念力に逃がさじやらじと勇猛血気 
その有様は牡丹花に 翼ひらめく胡蝶のごとく 勇ましくもまたけなげ健気なり


そして最大の難関

二上がりです!!

まず思い切って上げて、
親指を糸に掛けて調節しながら下げていくそうです。
このとき決してじわじわ上げながら糸巻を押し込まないのが
ポイントだそうです。なぜなら糸巻が痛んでしまうからだそうです。
なるほど~~

まだまだ勘所も間もぼろぼろなのですが
先生が一緒に弾いて下さっているときに
なんというか呼吸が合う瞬間っていうのがあります。
三味線に限らずそれが音楽の楽しさかな~と思います。
[PR]
by nano_nanoa | 2007-04-22 22:39 | 三味線