nanogram*

お三味線お稽古日記
by nano_nanoa
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2007年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

五郎時致 お稽古6回目

いでオオそれよ我もまた(合方) 何時か晴らさん父の仇

合方のおわりの”打つ(オイ)”のところがよくわかりません
う、打つ??
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-19 22:39 | 三味線

泣きっ面に蜂

いつもどおり軽くあわせたあと
先生が難しい顔して考えこんでいます。

(さぁ~くるぞ・・・)

「まじめすぎるんだよね。すっごく努力のあとが見えるんだけど
あそびがない。
そんなにがんばってたら疲れるよ」

と。

なんか
一番痛いところをつかれた感じです。

なんとなくどうしたらよいかわからないまま
帰ってきました。

で次の日。
まったく関係はないのですが
突然、気管支炎発症。
これって、風邪とかのあとになるものだと
思っていました。。。
そしてなんだか喘息っぽいことに・・・

仕事もいろいろあって落ち着かないので
しばらく三味線はお休みしようかと思います。
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-15 22:40 | 三味線

團菊祭

雨の五郎・・・松緑さんですってっっ。
1等ではみれないなぁ。。。
三味線のほうばかり向いてる嫌な客になってしまいます。

海老&菊の切られ与三はぜったいみたいかも~
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-04 23:09 | 歌舞伎

五郎時致 お稽古5回目

粋な手管につい乗せられて 浮気な酒に宵の月晴れてよかろか晴れぬがよいか とかくかすむが春のくせ

半分くらいまでいきました。
「とかくかすむが~」の前の「ヅドツル●テチテツツトン」
が、これだけだとなんでもなく弾けるのに曲の中だと
必ずつまづきます。
そして練習中につまるところはお稽古でも必ず
失敗するのです(涙)

そして。
相変わらず撥の持ち方が直りません。
気をつけてるつもりなんですが
今週の課題です。
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-04 22:27 | 三味線

お稽古の前と後

土曜日のお稽古はとても混んでいて
待ち時間があるので
一緒の時期にお稽古を始めた方たちと
待ち合わせてお茶。
普段はマンツーマンでのお稽古ですがやはり
お仲間がいるのも楽しいものです。

大人になってからのお稽古や専門学校で
知り合った方たちはとっても貴重でかつ
長続きしている友達がおおいなぁと思います。

でお稽古後。
きょうもたっぷりこってりのお稽古で
思わず帰りにも一人お茶。
お稽古の後に甘いものが食べたくなるのは私だけですか(笑)?
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-03 22:01 | 三味線

桜の着物

せっかく晴れの週末
着物を着ていこうと張り切って用意していたのですが。。。
いろいろな事情のため断念。

桃の節句だけど
やっぱり春は桜の着物!!

b0039137_21582338.jpg

桜の着物2枚あるんですが
今年は着れるかな?
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-03 21:50 | 着物

東音会

長唄の会に行ってきました。

東音会というのは東京芸大の邦楽科出身の方たちの会です。
(というか最近まで芸大に邦楽科があることすら知りませんでした。)
なのでこの会のときは東音 ○○(本名?多分)で出ていらっしゃいます。

まぁそんなことはさておき。。。
この会はいつも長唄初心者の私でも知ってる曲が
多くて、曲を知るためにも勉強になります。

今回は
舌出三番叟
五條橋
角兵衛獅子
楠公
春の調べ
靫猿

現在、苦戦中の大薩摩もいっぱいでてきてました。
さらに落ち込み・・・
あぁまで弾けるようになるにはいったいどれくらい
かかるのでしょうね。。。
五條橋はすごい合方があります。
ただひたすらすごい~の一言です。
見に来ている方はなにかしら、お稽古をされている方たちが
多いと思いますが
思わず会場にため息が・・・
私も思わず息を止めて聞き入ってしまいました。

好きなのは靫猿。
コミカルなんだけど聞かせどころがあって
いつか。私も。(すごく遠いな・・・多分)
[PR]
by nano_nanoa | 2007-03-03 21:29 | 三味線